長かった梅雨も明け、いよいよ夏本番!

そんな中、上高地では「赤とんぼ」の数が増えてきました。

赤とんぼの中でも代表的な、アキアカネ。

アキアカネ2

アキアカネは平地では秋の風物詩ですが、実は彼らは、夏の暑い時期になると「避暑」のために標高の高いところに上がってきます。

というわけで上高地では、赤とんぼは夏の風物詩です。

しかも、赤とんぼという名前ながら、赤くなるのは成熟してから。今の季節はまだ黄色っぽい色をしていて、あまり「赤とんぼ」という雰囲気はありません。

とはいえ、日が当たる角度によって翅がきらきら赤く光るのは、とっても綺麗です。

 

上高地にはアキアカネの他にも、もう既に赤くなっている「ミヤマアカネ」など何種類かの赤とんぼがいますので、ぜひ探してみてください。

ただし虫取りは禁止されていますので、ご注意くださいね!

 

梓川

今朝の気温は19℃、日中で25℃。上高地としては暑い一日になっていますが、川沿いは風があるので、日陰にいれば汗をかくほどではありません。

帽子などの日差し対策と、水分補給を忘れずにご散策くださいね。

さくら

 

★日帰りの上高地観光ならFIVESENSE(ファイブセンス)の【大正池コース】★

★上高地の観光情報は上高地コラム★

本日オススメの服装

  • Array
    Tシャツ
  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    帽子
ガイドが教える上高地服装アドバイス