蝶の舞う上高地

クガイソウ

蝶の舞う上高地

夏本番でたくさんの花が楽しめる時期になりました。

トップ画面の花は昆虫に大人気のクガイソウ(九蓋草)です。

ハチやアブの仲間、たくさんの蝶が集まってきます。

クガイソウにとまっている蝶をみつけました。

アカタテハです。モンシロチョウより一回り大きめです。

河童橋から左岸側を梓川上流に歩いていくとたどり着く小梨平キャンプ場内にいました。

アカタテハ

 

小さい蝶、シジミチョウもたくさんみられます。

こちらはヒメシジミです。とても可愛らしいです。

ヒメシジミ

 

そして、とても翅の色が美しいコムラサキも小梨平キャンプ場内でちらほらみかけます。

梓川上流に行けば行くほど遭遇率は高めです。

コムラサキ

人々で賑やかな夏の上高地は生き物でも賑わう良い季節です。

是非いらしてください!!

 

今日の上高地の朝の気温は20℃、日中の気温は24℃となっております。

太陽の日差しが強いです。帽子、サングラス、日焼け止めなどをご持参ください。

 

ななみん

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地の自然を楽しむFIVESENSE(ファイブセンス)の【明神コース】★

 

 

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

2 Comments
  • マシュマロ
    Posted at 2019-07-30 返信

    お仕事柄とはいえ、ガイドの皆さんの観察眼にいつも驚かされます。皆さん本当に自然が、そして上高地がお好きなんですね。

    • FIVESENSE
      Posted at 2019-07-30 返信

      マシュマロ様
      いつもコメントありがとうございます。
      毎日上高地の自然の中を歩き、観察することで生じる疑問や気づきは
      上高地だからこそと言えることばかりです。

      自然好きとして、間近で上高地の大自然を肌で感じられることが
      どれだけ貴重な経験で幸運なことかと日々痛感します。

      ななみん

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください