地面を見てみると…

ニッコウキスゲ

地面を見てみると…

上高地も、少しずつ夏らしさが増してきています。

冒頭の写真はニッコウキスゲ(日光黄菅)。大振りの花が増えてくると、夏の訪れを実感します。

さて、最近やや強めの風が吹くことの多い上高地なのですが…

 

とある木の下に、やけに可愛らしい緑色が散っていました。

カントウマユミ2

カントウマユミ(関東真弓)のお花です。

4弁の花が星のようで、ちょっとしたアートにも見えました。

とはいえ木にとっては、大量の花を落としてしまったのはかなりの損失。

自然の中で生きるのはなかなか厳しいようです。

 

今朝の上高地は14.3℃、日中は20.5℃。

シャツ一枚+寒い時のためのウインドブレーカー程度でちょうどいい気温です。

晴れの日には日よけの帽子、雨の日にはレインウェアや傘などを忘れずにお持ちくださいね。

さくら

 

★日帰りの上高地観光ならファイブセンスのネイチャーガイド【大正池コース】★

★上高地の観光情報は上高地コラム★

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください