今朝は、空に雲が少なく焼岳や穂高連峰が河童橋からよく見えました。

トップの写真は、五千尺ホテル側の道から明神池に歩くコースで見られる景色です。

奥にある明神岳を眺めることができます。

そんな山や緑に囲まれた自然豊かな上高地にいる生き物を紹介したいと思います。

 

一つ目の写真は、コマドリです。

この鳥は、明神コースで見られました。

コマドリは、谷沿いの暗い林の中の草下や倒木の上で生活をしているので、地面の方にも目を向けると出会えるかもしれないです。

 

二つ目の写真は、トラマルハナバチです。

ホテル白樺荘からウェストン碑の道に生えているウツボグサの蜜を吸いに来ていました。

トラマルハナバチは、私たちの食生活でも活躍しています。

主にトマトやイチゴなどの農家さんで、花粉を運んで果実を育てるのを手伝ってくれているハチです。

刺さないので、近くにいたらぜひ観察してみてください。

 

今日の上高地の朝の気温は18℃、お昼が21℃となっております。

上高地は夏らしい気温になってきましたが、山岳地帯なので気温は市街地よりも低めです。

突然の雨にも対応できるレインウェアのような羽織れるものとバックの雨除けのザックカバーがあると便利です。

 

ひよこ

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地の自然を楽しむFIVESENSE(ファイブセンス)の【明神コース】★

 

本日オススメの服装

  • Array
    Tシャツ
  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    帽子
ガイドが教える上高地服装アドバイス