可憐な白い花々

マイヅルソウ

可憐な白い花々

花が上高地の至るところで私たちを楽しませてくれます。

今日は今の時期楽しめる花々の中から、河童橋の左岸側から梓川上流へ約5分ほど歩いた場所にある小梨平キャンプ場で見られる可憐な白い花をご紹介いたします。

●タガソデソウ(誰袖草)

タガソデソウ

花びらに透き通った線が縦に入るなんとも涼し気なお花です

 

●ツマトリソウ(褄取草)

写真の花は白いですが、紅色の縁取りがある花もあります。

また、ニリンソウのように多様性があり花びらにはいろいろな形があります。

 

●マイヅルソウ(舞鶴草)

マイヅルソウ

かなりこぶりな花です。まだつぼみが目立ちますが、これからが見頃です。

葉の形が鶴が舞っているようにみえます。

 

白い花は美しくて目を引きますね。私は花の中でも白い花が好きです。

皆さんもお気に入りの白い花を探してみてはいかがでしょうか。

 

今日の朝の気温は12℃、11:30現在の気温は13℃と気温が上がっていません。

梅雨にむけて雨の日が増え始めました。散策の際には防水の靴やレインウェアをご用意ください。

 

ななみん

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地の自然を楽しむネイチャーガイド【明神コース】★

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • フリース
    フリース

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください