Warning: Array to string conversion in /home/gosenjaku/fivesense.guide/public_html/wp/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 15

Warning: Array to string conversion in /home/gosenjaku/fivesense.guide/public_html/wp/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 15

Warning: Array to string conversion in /home/gosenjaku/fivesense.guide/public_html/wp/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 15

ようやく!綺麗な青空が見えました!

今朝はよく冷え込んでいたので、雪が凍って歩きやすいかな?と期待して大正池方面へ。

遊歩道

結論から言いますと、期待したほど歩きやすくはありませんでした…。

降ったばかりの柔らかい雪は、人が何度も通って踏み固められることで歩きやすい状態になるのですが、

サルの足跡

そもそも開山前ですし、ここ数日はお天気も悪かったためか、見かけるのはほとんどがサルの足跡。

残念ながらサルの重みでは、人間の体重を支えるほどには踏み固められないようです。

 

雪道を歩いていて気を付けないといけないのが、これ。

穴

写真右側にぽっかり穴が開いているのがわかりますか?

雪の下が空洞になっているのに気づかずうっかり上に乗ると、ズボッ!と落ちたりはまったりします。(ちなみにここに落ちたのは私ではありません!)

木道が多い場所ではこのような空洞も多いので、慣れていない方の通行はおすすめしません。

開山までには、危険な遊歩道は立入禁止になるかと思います。例年のことですが、この田代橋~大正池間の遊歩道は日陰が多いため雪解けが遅く、また除雪機も入れられないため、大型連休が始まる頃までは通行止めの可能性が高いです。

木道

木道もこんな感じ。積雪は1mくらいでしょうか?

 

田代湿原

まだしばらくは、真っ白な景色が続きそうです。

さくら

 

★上高地のバードウォッチングはファイブセンスの早朝コースで!★

本日オススメの服装

  • Array
    ダウン
  • Array
    ニット帽
  • Array
    手袋
ガイドが教える上高地服装アドバイス
Published On: 2019-04-13Categories: 本日の上高地&服装

Share

関連投稿

最新の投稿

月別アーカイブ