Warning: Array to string conversion in /home/gosenjaku/fivesense.guide/public_html/wp/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 15

Warning: Array to string conversion in /home/gosenjaku/fivesense.guide/public_html/wp/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(582) : eval()'d code on line 15

上高地の野鳥は、人を恐れることなく、ありのままの姿を見せてくれます。

上の写真はキセキレイ。

上高地の梓川や、五千尺ホテル横を流れる清水川でよく見かけます。
お腹が黄色くて背中が灰色の、スマートな体型の鳥です。

清水川沿いの遊歩道を散歩していると、キセキレイのオスが木の枝にとまっていました。

しばらく観察していると、くちばしを羽に突っ込んでわしゃわしゃし始めました。

羽繕いするキセキレイ

【羽繕い】と呼ばれる行動です。

鳥の羽はとっても微細な造りをしているんです。
顕微鏡で見ないとわからないほどの細かい羽が密集して一枚の羽を造り上げているのですが、その細かい羽同士が均等に整っている状態が正しい状態です。

乱れていると正しい状態に戻さなければならないため、くちばしを使って直します。

その行為が羽繕いなんです。

鳥は羽毛が命なので、羽毛のお手入れは大切なんですね。

そして、清水川にはマガモもよくいます。
マガモ
頭が綺麗な緑色をしているこちらのカモが、マガモのオスです。

メスは全体的に茶色をしていますが、今の時季は子育てをしているため人前には姿を現さないんでしょうか。
最近はオスのマガモをよく見ます。

シャッターを押した瞬間は伸びをしたため、翼の綺麗な青色が見えます。

この部分は翼鏡を呼ばれている部分で、カモの仲間が持っているものです。翼鏡の色はカモの種類によって様々なので、ぜひカモを見かけたら翼鏡にも注目してみてくださいね。

普段のんびりしているように見える、カモの知られざる部分が見えてくるかもしれません。

最後に服装情報です。

本日朝7:30頃の気温は10℃、日中14:00頃の気温は15℃です。

今日は雲が多いため朝晩と日中の気温差が少ないですが、雲が少なく晴れていると気温差は広がります。

日中はシャツ1枚でも快適ですが、朝晩は10℃を下回ることがあるため、フリースやウインドブレーカー等の防寒具をお持ちください。

ちよ

本日オススメの服装

  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    フリース
ガイドが教える上高地服装アドバイス
Published On: 2018-05-18Categories: 本日の上高地&服装

Share

関連投稿

最新の投稿

月別アーカイブ