本日の上高地は、やや日がかげって肌寒い日になっています。

とはいえ、お花は増えてすっかり春の風景です!

本日は春の花の代表、タンポポを2種類ご紹介します。

エゾタンポポ

まずはこちら。日本在来の「エゾタンポポ」です。

花の下にある緑のうろこ状の部分が、上を向いているのが特徴です。

セイヨウタンポポ

こちらはセイヨウタンポポ。

ちょっと写真がボケてしまっていますが……一番右に写っている花、うろこ状の部分が反り返って、下を向いています。これが見分けのポイントです。

川沿いなど、風通し・日当たりがいい場所ではセイヨウタンポポ、森のなかではエゾタンポポが主流です。

最近は外来植物を駆除しているので、セイヨウタンポポは少し減ってきているような気もします。

上高地に来たら、タンポポにも注目してみてくださいね。

さくら

本日オススメの服装

  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    帽子
ガイドが教える上高地服装アドバイス