この時期は木の葉がとても少なく、バードウォッチングには最適です。バードウォッチングをしているとき、鳥がいるけれど木の葉が邪魔をして見えない!ということがよくあります。
ですが、今の時期はそんなことありません!
鳥がよく鳴いているため鳥を探しやすく、木の葉がまだ芽吹いていないので、とっても良く見え、写真も多めに撮ることができます。
今日は、今の時期河童橋付近で見ることができる、野鳥の中でも人気が高い鳥をご紹介します。
エナガ
野鳥界のアイドル、エナガです。
ちょこんとした短いくちばし、丸っこい体、長い尾羽が特徴です。
ちょっとぶれてしまっているのですが、木の葉がないと全身を映すことができるので、野鳥の姿をじっくり見ることができますね。
ルリビタキ
続いては、野鳥人気ナンバーワンといっても良い位人気がある、ルリビタキです。
最近、お客様が「この鳥見ました!」とたくさんおっしゃっていて、今は本当にたくさんいるんだなと実感しています。
夏になると上高地では見る機会が少なくなってしまうため、ルリビタキを探すのであればちょうど今の時期がおすすめです。

以上、今の時期河童橋付近でよく見られる野鳥をご紹介しました。
人が多い場所ではあまり見かけませんが、左岸側の遊歩道を、河童橋から梓川上流の方向に約3分ほど歩いた【小梨平キャンプ場】で多く見ることができると思います。
お越しの際には、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

ちよ

 

本日オススメの服装

  • Array
    ダウン
  • Array
    ニット帽
  • Array
    手袋
ガイドが教える上高地服装アドバイス
Published On: 2017-04-24Categories: 本日の上高地&服装

Share

関連投稿

最新の投稿

月別アーカイブ