緑色をよく見ると・・・

クサゴケ

緑色をよく見ると・・・

美しい色や不思議な形をした植物が多い中、コケやシダも植物なのです。

美しい新緑の上高地。

明神方面・大正池方面どちらへ行っても、緑、緑、緑が続きます。

この美しい緑色の景色は、たくさんの植物で作られています。ですが、全部緑色のせいで、区別するのはなかなか難しいです。

 

例えば、コケも植物の仲間です。

表題の写真はクサゴケ。倒木の上にたくさん生えています。

光がさすと、胞子体が赤オレンジ色のように輝きます。

 

そして、明神方面へ行く途中で、モサモサ気持ちよさそうに生えてるのは、イワダレゴケ。

イワダレゴケ

触り心地、最高です。

 

またシダも立派な植物です。

岳沢湿原にはとてもかっこよく美しく生い茂る、ヤマドリゼンマイ。

ヤマドリゼンマイ

緑色の中に、様々な生き物がいて、よく見ると、それぞれ面白い形・仕組みを持っています。

そんなことを考えながら歩いていると、時が経つのがあっという間に感じます。

 

皆さんも、それぞれの楽しみ方で、上高地の散策、存分に楽しんで下さい。

今日の朝の気温は18℃、12時頃に18.5℃と気温はほとんど上がりませんでした。

風も強く吹いています。長袖やウィンドブレーカーを羽織って、散策にお出かけください。

 

しーやん

 

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください