染まり始め、染まり終わり。葉っぱたちは交代交代に染まっていきます。

今日の上高地は昨日に引き続き秋晴れとなり朝から青空が広がっています。

しかし空に雲がないと朝は冷え込むもので、7時半ごろで1℃、12時頃で10℃となりました。太陽が昇ればポカポカとした陽気で温かいですが、日が昇る前はとても寒いです!

そんな日の当たり具合は植物たちも感じているようで、もう葉っぱがほとんど落ちて無くなっている木もあればまだまだこれから色づき出す木もあります。

トップの写真はウエストン碑の近くにあるミズナラの木。緑から黄色へと色づいてきています。

 

赤く染まったハウチワカエデ

こちらは赤く染まったハウチワカエデ。後ろに生えているシラカバはもう葉っぱがありません。木の種類や日の当たり方で終わってしまった木、これから染まり始める木がまだまだあります。

ぜひあちこち散策をしてベストポイントを探してみてくださいね♪

 

…ところで、最近明神地区でいたずらをしているカラスが2羽ほどいます。秋晴れで陽気もいいので、河原でお弁当やおやつタイムをしているとカァーと食べ物を狙って飛んでいくのを見かけます。

明神岳と明神橋

たくさん歩いて美味しいお弁当やおやつをさあ食べようと思ったところで盗られてしまうと悲しさしか残りません。食べている時も注意が必要ですが、カバンを開けっ放しにして離れると中の物も盗られることがあるのでご注意ください。

 

つくし

本日オススメの服装

  • Array
    フリース
  • Array
    ダウン
  • Array
    ニット帽
  • Array
    手袋
ガイドが教える上高地服装アドバイス