もうすぐ見頃を迎える上高地の春のアイドル「ニリンソウ」。実は上高地では、そのニリンソウによく似た毒草が生えています。

こんにちは!ネイチャーガイドファイブセンスの「うめ」です!

 

【見た目そっくり!?ニリンソウとトリカブト】

今まさに見頃を迎えようとしているニリンソウ。その近くに猛毒で有名なトリカブトが生えていることがあります。

ニリンソウとトリカブト

一緒に生えているところで写真を撮ってみました!

こうやって見てみるとやはり形が凄くよく似ています。

別々に撮ってみると…

 

 

ニリンソウの葉

↑こっちがニリンソウの葉。

 

トリカブトの葉

↑こっちがトリカブトの葉です。

 

分けてみた方が余計分かりづらくなるような気もしますが、サイズが大きくて茎が濃い紫色をしているのがトリカブトの葉の特徴です!

お花が咲いてしまえば一目瞭然なんですが、トリカブトのお花がまだ咲かないこの時期は要注意!

上高地は採取禁止の国立公園なので間違えて採ってしまうということはないですが、散策する際は見比べながら歩いたりすると面白いですよ!

 

【春の上高地といえば!】2021年ニリンソウ開花情報

5/14現在、4~5分咲きです。

ニリンソウ5/11

日当たりの良い場所の方が開花が進むのが早く、小梨平や明神橋付近ではかなりお花の数が増えてきました。

明神~徳沢間では部分的に見頃になっている場所もありますが、河童橋地区や明神地区などでは、週明け以降の見頃開始となりそうです。

見頃の終わりは例年、河童橋・明神地区で5月末頃、徳沢地区で6月第一週頃です。

 

【5月中旬の上高地】気温・服装情報。

今日の気温は朝で9℃、お昼で19℃。散策日和のお天気になりました。

明日も晴れる予報が出ています。日中になり直接日が当たると暑く感じます。

ご宿泊の方は朝晩が冷えますので、フリース等の防寒具を別でお持ちいただくと安心です。

日中散策の際は長袖シャツ1枚にプラスしてウインドブレーカーなどがあると寒くなった時に便利です。

 

【春のおすすめの上高地ガイド】山を見るか?花を見るか?

山や川などの風景を楽しむなら大正池コース、ニリンソウを見るなら明神コースがおすすめです。

どちらも普通に歩くと片道1時間、ガイドウォークでは片道2時間です。

どちらか片方はガイド付き、もう片方は自分で散策したいという場合には、じっくり自然を楽しむ明神コースでのガイド参加がおすすめです!

 

「ベーシック大正池コース」

【行程】河童橋~大正池片道

【時間】9:00-11:00/13:30-15:30

【料金】お1人様5,400円(税込)

 

「ベーシック明神コース」

【行程】河童橋~明神片道

【時間】8:30-10:30/13:00-15:00

【料金】お1人様5,400円(税込)

 

皆様のご参加をお待ちしております!

 

【上高地フィールドノート販売情報】

先日発売しました「ネイチャーガイドさくらの上高地フィールドノート」好評発売中です!

主要書籍通販サイトでは品薄状態のところも多いようですが、[五千尺オンラインショップ、GIFT GALLERLLY GOSENJAKU]よりお申込みいただきますとすぐの発送が可能です。

数に限りがある商品ですので、ご希望の方はお早めにご購入ください。

商品詳細は、[GIFT GALLERY GOSENJAKU商品ページ]よりご覧いただけます。

 

 

うめ

 

新型コロナウィルス感染症対策について

NATUREGUIDE FIVESENSE(ネイチャーガイドファイブセンス)は、2021年4月17日より営業を再開しております。
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご参加の際は三密の回避、手洗い、マスク着用等のご協力をお願いいたします。

 

第16回エコツーリズム大賞”優秀賞”受賞!

我々NATUREGUIDE FIVESENSE(ネイチャーガイド ファイブセンス)は、2021年3月1日にエコツーリズム大賞”優秀賞”を受賞しました!

 

★ネイチャーガイドFIVESENSEのYouTubeチャンネルはこちら★

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★エコツーリズム大賞「優秀賞」を受賞いたしました★

★新型コロナウィルス感染症対策についてはこちら★

本日オススメの服装

  • Array
    Tシャツ
  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    フリース
  • Array
    帽子
ガイドが教える上高地服装アドバイス