2020年7月14日現在、上高地は通行止めが続いています。詳しくは昨日投稿したブログ「上高地・バス等開通予定」をご覧ください。

 

最近すれ違うおサルさんは、冬毛から夏毛への生え変わりですっきりしています。涼しげなおサルさんを見ると、まだまだ寒い上高地ですが少しだけ夏を感じます。

こんにちは!ネイチャーガイドFIVESENSEの「うめ」です!

 

おサルさんがたくさんいます!

ニホンザル

親ザルの後ろで、子ザルが何かを食べているようです。

おそらく今年生まれた子ザルですが、かなり大きくなり一人で餌を食べている姿はとても頼もしく見えます。

ニホンザル

上手に綱渡り(?)をしているおサル。

この時期はサルにとって食べるもの豊富な時期なので、綱の上から好みの食べ物を探していました。

この子の好みは、写真にも少しだけ写っている「シロバナグンナイフウロ」という白いお花だったみたいで、近くに咲いているシロバナグンナイフウロはすべてこの子が食べてしまいました…。

 

自然豊かな上高地で日々生きるために必死なおサルさん。この子たちにとって「静かな上高地」という感覚はないのかもしれないですね。

 

気温・服装情報

本日の上高地の気温は朝で15℃、日中で16℃です。

私はこの時期ヒートテックに長袖シャツ一枚、その上からウインドブレーカーを羽織っても「寒いっ!」と感じる時があります。私は寒いのが苦手なので大袈裟かもしれませんが、7月中旬とはいえまだまだ寒い上高地。梅雨が明けるまでは春です。別で一枚羽織るものがあると寒いときや暑いときに調節がしやすいです。

 

この季節のオススメ情報

柳絮

この時期、上高地を歩いているとなんだか白いフワフワしたものが飛んでいることがありますが、

正体はヤナギが種を飛ばすための綿毛、その名も柳絮(りゅうじょ)です!

拡大してみるとあまり可愛らしいものではないですが…この時期限定の上高地の見どころです!

 

ガイドウォークのおすすめ情報

上高地の梓川と河童橋

春から夏へと移り変わる今、ブログでは紹介しきれないほど様々な見どころがあります。

そんな上高地をお手軽にお楽しみいただける朝の人が少ない時間に河童橋周辺を歩く「早朝コース」や歩く時間や場所をご自身でお決めいただける「プライベートコース」などがこの時期のオススメです!

 

現在様々なことで影響を受けている上高地。こんな状況だからこそ見ることができる大自然の偉大さや「上高地」ならではの魅力をお楽しみいただければと思います。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

★新型コロナウィルス感染症対策について★

NATUREGUIDE FIVESENSE(ネイチャーガイドファイブセンス)は、本日2020年6月1日より営業を再開しております。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、引き続き、三密の回避、手洗い、マスク着用等のご協力をお願いいたします。

五千尺ホテルで実施しております対策については、こちらのリンクよりご覧ください。

 

うめ

 

★ブログは毎週火曜日・金曜日更新、twitterinstagramは毎日更新★

★ネイチャーガイドFIVESENSEのYouTubeチャンネルを開設しました!★

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地のお手軽散策はファイブセンスの早朝コースで!★

本日オススメの服装

  • Array
    Tシャツ
  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    帽子
ガイドが教える上高地服装アドバイス