外に出ると、たくさんの鳥たちの声が聞こえてきます。

 

上高地は最近夜が冷えるので、冬用のフリースを着て寝ています。

こんにちは!ネイチャーガイドFIVESENSEの「うめ」です!

 

こんな子たちに出会いました!

今日ご紹介するのは、現在の上高地でよく目にする鳥たちの紹介です。

トップの写真はキツツキの仲間の「コゲラ」。日本でみられるキツツキの中では一番小さいキツツキです。

「ギィー、ギィー」と少し地味な鳴き声で鳴きますが、小さい体で一生懸命に木をつつく姿はとても可愛らしいです。

 

オシドリ

お次はこの子。鮮やかな毛並みが特徴の「オシドリ」です。

よく「おしどり夫婦」なんて言いますが、写真はちょうどその夫婦のようです。

ちなみに手前にいる派手なほうがオス、奥の地味なほうがメスです。

今はオスがかなり派手に見えますが、繁殖期が終わる夏になるとオスの毛並みはびっくりするほど地味になり、メスと見分けがつかないぐらいになってしまいます。

 

キビタキ

最後はわたくしのお気に入り、黄色い口元がとてもきれいな「キビタキ」です。

この時期は新緑で周りが緑色なので、キビタキのきれいな黄色はすぐに見つかる気がします。

春は鳥にとって恋の季節。一生懸命にアピールしている賑やかな姿を見られる時期です。

 

気温・服装情報

焼岳

本日の上高地の気温は朝で13℃、日中で19℃です。

日が差し込み、春の陽気を感じられる日です。朝晩は冷え込みますので脱ぎ着しやすい格好がおすすめです。寒さが苦手な方は別でダウンジャケットなどがあると安心です。

 

ニリンソウ開花状況

ニリンソウ

現在ニリンソウは満開で見頃を迎えています。徐々にほかの植物が背を伸ばし、ニリンソウが見えなくなってしまうと、ニリンソウは枯れていきます。

春の妖精 Spring・ephemeral(スプリング・エフェメラル)などと呼ばれるニリンソウは短い間にたくさんのお花を咲かせ、春の遊歩道を彩ってくれます。

現在ニリンソウが有名な徳沢は通行止めですが、明神地区や河童橋周辺でたくさん見られます。

 

ガイドウォークのおすすめ情報

この時期のおすすめは朝の早朝コースです。朝は鳥たちが活発に動き出す時間。

バードウォッチングにおすすめのコースですが、朝日が差し込む幻想的な風景もお楽しみいただけます。

 

★新型コロナウィルス感染症対策について★

NATUREGUIDE FIVESENSE(ネイチャーガイドファイブセンス)は、本日2020年6月1日より営業を再開しております。

 

★上高地へのアクセスについて★

2020年6月1日からの公共交通機関・駐車場の営業等、上高地へのアクセス情報についてはこちらのリンク先をご覧ください。

 

うめ

 

★ブログは毎週火曜日・金曜日更新、twitterinstagramは毎日更新★

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地のバードウォッチングはファイブセンスの早朝コースで!★

本日オススメの服装

  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    フリース
  • Array
    帽子
ガイドが教える上高地服装アドバイス