上高地は昨日の夕方、綺麗な夕焼けが見られました。

アーベントロート(Abendrot)。夕焼けが山肌に反射して山が赤く見える現象のことをこう呼びます。元々の語源はドイツ語ですが、登山などをされる方は耳にしたこともあるのではないでしょうか。

アーベントロートは晴れればどの時期でも見られることがありますが、気温などの影響により秋や冬のほうが見られる確率が高いようです。

上高地の秋はこのアーベントロートを始めとして、綺麗なオレンジ色を見かけることが多いです。

 

カエデ

 

こちらは色付き初めのカエデです。

遊歩道を歩いていてふと上を見上げると景色が秋らしくなっていることが最近多いです。

つい先日まで夏だったような気がしますが、上高地の季節の流れが速いということを改めて実感します。

 

キジバト

この子は上高地の「五千尺ホテル」前で餌を探していたキジバト。

上高地で私が思う最も遭遇率が高い鳥がこのキジバトですが、よく見ると羽根は綺麗なオレンジ色をしています。

近づいてもあまり逃げないので観察もしやすいです。

 

閉山を一か月後に控えた上高地。ここからの一か月間は秋の始まりから終わり、冬の始まりまでを一気に味わえる一か月です。紅葉&黄葉も見頃を迎えていきますので、秋を少し先取りしたい方はぜひ上高地にお越しください。

 

本日の上高地の気温は朝で10℃、お昼で13℃です。日が出ていないと肌寒く感じます。防寒具と雨具をお忘れなく。

 

うめ

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地の自然を楽しむネイチャーガイド【明神コース】★

本日オススメの服装

  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    フリース
  • Array
    ダウン
  • Array
    手袋
ガイドが教える上高地服装アドバイス