キジバトの繁殖

キジバトの繁殖

よく見かけるキジバトも、上高地で繁殖しています。

上高地に夏鳥としてやってくるキジバト。

以前のブログでも何度か取り上げていますが、今回はその繁殖についてご紹介します。

 

キジバトは植物性のエサを多く食べる鳥で、落ちている種や実などを食べているようです。

ハトの仲間に特有の「ピジョンミルク」というミルクのような分泌物をヒナに与えて育てる、繁殖期が長い鳥です。

 

この写真は5月上旬の様子。仲良さげに羽繕いをし、この後交尾していました。

寒くなってきた今の時期でも雄が雌に求愛しているのを見かけることがあります。

 

こちらはキジバトの幼鳥。7月の写真です。

雨に濡れて羽が少しボサボサになっていますね。幼鳥にはまだ首元の青い模様がありません。地面を歩き回り、落ちているエサを食べていました。

 

上高地のキジバトは警戒心が薄く、近くで観察するチャンスが多い鳥です。

見かけたらぜひ観察してみてください。

 

本日の気温は朝で9℃、お昼で19℃です。朝晩と日中の気温差に対応できるよう、脱ぎ着しやすい服装をおすすめします。

寒さが苦手な方は厚手の防寒具をお忘れなく!

 

もも

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地のバードウォッチングはFIVESENSE(ファイブセンス)の早朝コースで!★

本日オススメの服装

  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • フリース
    フリース
  • 手袋
    手袋

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

2 Comments
  • きじきび
    Posted at 19:03h, 03 10月 返信

    キジバトさん情報ありがとうございます。我が家に来るキジバトさんも人懐っこく飛んで来たときは鳴いてアピールしています。
    上高地のキジバトさんとは違い羽根の色目が若干くすんでいます。上高地のキジバトさんの方が発色が綺麗な 感じがします。空気が澄んでいるからかしら?
    上高地も随分と紅葉が進んでいることと思います。防寒対策して行きますね。

    • FIVESENSE
      Posted at 10:34h, 04 10月 返信

      きじきび様
      コメントありがとうございます。
      キジバトさんは可愛らしくて、見かけるといつも思わず微笑んでしまいます。
      上高地は徐々に秋らしい景色になってきています。暖かくしてお越しください。
      お待ちしております。

      もも

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください