朝もやに包まれた神秘的な上高地

朝もやに包まれた焼岳

朝もやに包まれた神秘的な上高地

上高地の朝は、時々真っ白な煙に包まれたような景色になります。

 

最近は15℃を下回る日も少なくない上高地の朝ですが、そんな上高地の朝は寒いからと言って外に出ないのはもったいないです!

トップの写真は朝もやに包まれ、幻想的な雰囲気を醸し出す大正池からの焼岳。

朝は風も少なく、水面に鏡のように映る山々を見ることができます。

雲一つない真っ白な景色、なんだか不思議な感じがしますね!

 

朝もやに包まれた大正池

穂高連峰も頂上まではっきりと見えていますが、やはり真っ白。

何か空想上の生き物でも出てきそうな、そんな幻想的な風景が大正池には広がります。

 

上高地は天気、気温、湿度、雲の動きなど、条件によって様々な表情を見せてくれます。

朝もやに包まれた神秘的な上高地、ぜひその目で見に来てみてはいかがでしょうか。

 

本日の上高地の気温は朝で17℃、最高気温は25℃近くです。

朝晩が少し肌寒く感じます。上高地にご宿泊の方はフリースなどの厚手の上着を別でお持ちください。

 

うめ

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★日帰りの上高地観光ならFIVESENSE(ファイブセンス)のネイチャーガイド【大正池コース】★

本日オススメの服装

  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • フリース
    フリース
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

2 Comments
  • きじきび
    Posted at 19:30h, 10 9月 返信

    神秘的な朝靄の写真ありがとうございます。
    凛とした空気が、こちらにも伝わって来るような感じですね。山の匂いも感じます。

    • FIVESENSE
      Posted at 13:55h, 11 9月 返信

      きじきび様
      コメントありがとうございます。

      大正池の朝靄を目当てに上高地に来る方もいらっしゃるくらい、人気で神秘的な景色です。
      朝靄が出る日は湿度が高い日、草木が濡れ山の香りがより一層濃くなります。

      うめ

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください