上高地で秋を感じる

穂高連峰

上高地で秋を感じる

穂高連峰は気が付けばすっかり残雪がなくなっています。まだ暑い地域も多いと思いますが、上高地は秋の雰囲気が漂っています。

ススキ

秋の七草のひとつのススキを上高地のいたるところでみかけます。

秋の七草といえば…萩(ハギ)、尾花(オバナ)、桔梗(キキョウ)、撫子(ナデシコ)、藤袴(フジバカマ)、葛(クズ)、女郎花(オミナエシ)です。

ススキは別名は尾花と呼ばれています。

最近は梓川沿いを歩いているとススキが風に揺れている様子が印象的です。

そんなススキも夏には花が咲きます。ぶら下がっている黄色いものが花です。

ススキ

ススキの花はあまり観察したことがなかったので、このような花が咲くとは私も意外でした。

ススキを見て秋を感じると、紅葉が楽しみになってきますね。ぜひ秋の上高地にいらしてください。

 

今日の上高地の気温は朝で18℃、午前11時で20℃となっております。

風が吹くと少し肌寒く感じます。フリースなどがあると安心です。

 

ななみん

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★日帰りの上高地観光ならFIVESENSE(ファイブセンス)の【大正池コース】★

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • フリース
    フリース
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

2 Comments
  • マシュマロ
    Posted at 17:56h, 06 9月 返信

    ススキに花があるなんて知りませんでした(^^;季節の歩みを身近に感じられる上高地は、やっぱり素敵です。

    • FIVESENSE
      Posted at 10:59h, 07 9月 返信

      マシュマロ様
      いつもコメントありがとうござます。
      私も上高地に来るまで知りませんでした。季節の移り変わりをしっかり観察していると当たり前だけど見逃しがちな発見がたくさんあります。

      ななみん

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください