梓川は本日も清流です!

一昨日には大雨で濁りがあった梓川ですが、すっかり元通りの色になりました。

雨の規模にもよりますが、24時間以内には元の色に戻ることがほとんどです。

さて本日はそんな上高地で、こっそり満開を迎えているこちらの花をご紹介します。

それなりに有名な植物なのですが、どこかで見たことはありますでしょうか?

タラノキ

葉っぱの上にお花が咲くので、下から見上げるとちょっとお花が見えにくいです。

 

タラノキ2

若いうちの姿はこちら。

なかなか凶悪なトゲが生えていますね。

植物のトゲは「動物などに食べられないように」という目的で生えているものが多いです。

この植物も、トゲがなかったらあっという間に食べつくされてしまうくらい美味しいものです。

春の姿はこちら……。

タラノキ3

「山菜の王者」、タラノキでした。

 

新芽の時期が有名な植物も、季節によって花や実など様々な姿を見せてくれます。

秋の気配が漂い始めた上高地に、色々なお花や実を探しに来てみませんか?

自然のプロがご案内するガイドウォークにもぜひご参加くださいね!

 

今朝の気温は14℃。お盆を過ぎると秋になるというのが上高地では定説ですが、本当に気温が下がってきました。

日中も20℃とやや肌寒いので、寒がりの方は薄手のフリースなどをご用意いただくと良いかもしれません。

 

さくら

 

★上高地の自然を楽しむFIVESENSE(ファイブセンス)の【明神コース】★

★上高地の観光情報は上高地コラム★

 

本日オススメの服装

  • Array
    Tシャツ
  • Array
    ウィンドブレーカー
  • Array
    帽子
ガイドが教える上高地服装アドバイス
Published On: 2019-08-24Categories: 本日の上高地&服装

Share

関連投稿

2 Comments

  1. マシュマロ 2019-08-25 at 11:10 - Reply

    恥ずかしながら、タラノキという山菜は初めて目にしました。タラノメなら知っていたのですけど…トゲにそんな理由があったというのも初耳です。

    • FIVESENSE 2019-08-25 at 21:35 - Reply

      マシュマロ様
      コメントありがとうございます。
      分かりにくくてすみません、たらの芽が生える樹がタラノキです!
      柿がなる木は「カキノキ」、お茶摘みをする木は「チャノキ」など、「~の木」まで含めて種名になっている植物は意外と多いんです。
      さくら

最新の投稿

月別アーカイブ