上高地には夏の花が増えています

ヤチトリカブト

上高地には夏の花が増えています

夏のお花が増えています!

冒頭の写真はヤチトリカブト(谷地鳥兜)。

田代湿原や、河童橋近くの清水川沿いに多く咲き、上高地では盛夏の花の代表格です!

 

クガイソウ

こちらも夏の花、クガイソウ(九蓋草)。開花までもう一息です!

夏になると紫色の花が増えてくるのですが、これは花粉を運んでくれる蜂に、一番見えやすい色なんだそうです。

 

咲いていく花もあれば散っていく花もあり…オオサカモチ

オオカサモチ2

清水川沿いの「オオカサモチ(大傘持)」は、花の下に花びらがたくさん落ちていました。

これはこれで美しいですね。

 

本格的な夏に向かって進んでいる上高地。

今朝の気温は17℃、日中の気温は20℃で、過ごしやすい気温が続いています。

日によっては冷えることもありますので、ウインドブレーカー程度の上着と、虫よけ・日差し避け・そして雨対策をお忘れなく。

 

さくら

 

★上高地の自然を楽しむFIVESENSE(ファイブセンス)の【明神コース】★

★上高地の観光情報は上高地コラム★

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

2 Comments
  • マシュマロ
    Posted at 17:42h, 12 7月 返信

    昨日教えていただいた花の名前やけど伺ったお話を思い出しながら拝読すると、臨場感がありますね。

    • FIVESENSE
      Posted at 06:38h, 13 7月 返信

      マシュマロ様
      コメントありがとうございます。
      写真と実物のイメージはやはり違ってしまう部分もあるので、実際に目で見るのに敵うものはないですね。
      とはいえ、見たものに近い写真が撮れるように精進したいと思います!
      さくら

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください