カラマツソウ

カラマツソウ

カラマツソウ

遊歩道で目を引く純白の花と葉に滴がのっているさまが美しいカラマツソウ。

今日は上高地で見つけたカラマツソウの仲間の3種類をご紹介いいたします。

●カラマツソウ(唐松草)

白い花がカラマツの葉の形に似ていることからつけられた名前です。

カラマツソウ

ちなみにカラマツの葉こちらです。

カラマツの葉

確かに形が似ています!

●ミヤマカラマツ(深山唐松)

カラマツソウに比ベて背丈が低いことが多いです。

結構、そっくりです。

ミヤマカラマツ

●モミジカラマツ(紅葉唐松)
モミジの葉のような形の葉がつくことがカラマツソウとミヤマカラマツとの大きな違いです。

上高地ではそれほど多くは見かけません。

モミジカラマツ

同じような白い花を咲かせるにも関わらず、葉の形が大きく異なって面白いですね。

・ミヤマカラマツの葉

カラマツソウの葉

・モミジカラマツの葉

モミジカラマツの葉

3種類とも明神方面に多いので探してみてください。

 

今日の上高地の朝の気温は17℃、日中の気温は22.8℃となっております。

太陽が完全に顔を出すと汗ばむ陽気です。紫外線にも十分注意してください。

 

ななみん

 

★上高地の観光情報は上高地コラム★

★上高地の自然を楽しむFIVESENSE(ファイブセンス)の【明神コース】★

 

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • ウィンドブレーカー
    ウィンドブレーカー
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください