小さな発見

穂高とサル

小さな発見

大正池へ歩いてみましょう。小さな発見があります。

大正池に向かう途中の田代橋にはまだやんちゃなニホンザルの子ザルがお互いにじゃれ合っていました。

ニホンザル

観察していると、本当に無邪気で微笑ましい光景でした。

 

田代橋を渡って左岸に移り、すぐ右に曲がって、梓川沿いを歩くコースには小さな花を咲かせる

バイカモという、藻の仲間の白い花が咲き始めています。

バイカモの花

 

さらに、梓川コースを進んでいけば小さな池のような場所に小さなオタマジャクシが泳いでいます。

ヤマアカガエルのオタマジャクシです。

オタマジャクシ

 

春が来てまだ芽吹きたての植物も多いこの時期。活発になり始めた生き物たちとの出会いはもちろん

これから続々とお花が咲く日が来るのが待ち遠しいですね!

今日の朝の気温は9℃、日中の気温は20℃となっております。

朝はまだ冷え込み、日中との寒暖差がありますので上着をご用意ください。

 

ななみん

 

★日帰りの上高地観光ならファイブセンスのネイチャーガイド【大正池コース】★

本日オススメの服装

  • Tシャツ
    Tシャツ
  • フリース
    フリース
  • 帽子
    帽子

▶ガイドが教える上高地服装アドバイス

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください