雲一つない青空が広がっていて、散策日和な本日です。

上の写真は、河童橋から見た穂高連峰です。
青い空にうっすらと雪化粧した穂高連峰がとてもよく映えます。

カラマツの黄葉が見頃を迎えていますが、黄葉が一番綺麗に見えるのは、やはり日が当たった時です。
カラマツ
黄金色の葉が頭上を彩り、散策しているとつい足を止めてたくさん写真を撮ってしまいます。

また、黄葉した葉が落葉して足元に積もり始めているので、カラマツ林の下を歩くと地面がフカフカしていて、散策がもっと楽しくなります。

ぜひ、お越しになったときは、頭上の黄葉だけではなく、足元の落葉も楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後に服装情報です。
今朝8:30頃の気温は-3℃と、とても冷え込んだ朝でした。
暖かいインナーにダウンジャケットやフリースなどの防寒具、更にマフラーや手袋をお持ちください。
また、日が当たると暖かく感じますが、日陰に入ると体感温度はぐっと下がります。
脱ぎ着しやすい服装ですと、体温調節が簡単に出来、快適に過ごせると思います。

ちよ

本日オススメの服装

  • Array
    フリース
  • Array
    ダウン
  • Array
    ニット帽
  • Array
    手袋
ガイドが教える上高地服装アドバイス