上高地講習会レポート&次回予告

上高地講習会レポート&次回予告

今年度の講習会も残り二回となりました。

前回、1月20日ののテーマは「上高地の樹木」でした。

本日のブログでは、その一部をご紹介します。

 

上高地では、アジサイに似た花が何種類も見られます。

オオカメノキ

①オオカメノキ(大亀の木)

 

カンボク

②カンボク(肝木)

 

ノリウツギ

③ノリウツギ(糊空木)

 

ヤマアジサイ

④ヤマアジサイ(山紫陽花)

 

ツルアジサイ

⑤ツルアジサイ(蔓紫陽花)

 

周囲の大きい花が、虫を呼ぶための「装飾花」。そして中央の小さい花が、実を結ぶための「両性花」。

花だけ見ればそっくりですが、これらはみな別の種類です。

さて、これを見分けるためにはどこに注目すれば良いのでしょうか?

 

①と②は葉っぱが特徴的です。

①のオオカメノキは、大きな丸い葉っぱに、しわのように深く刻まれた葉脈。

②のカンボクは、カエデのように切れ込む葉が特徴です。

 

この二種類がレンプクソウ科なのに対して、残りの③④⑤はアジサイ科に属します。

葉っぱの雰囲気はよく似ていますが、③のノリウツギは花の集まりが綺麗な球形ではなく、やや縦に長くなります。

⑤のツルアジサイは、木に巻き付くつる植物なので一目瞭然。

どちらでもなく、街でも見かけるアジサイにそっくりなのが④のヤマアジサイ。

 

さて、以上を踏まえてもう一度、上の写真を見てみてください。さきほどよりも少し、個性的に感じられませんか?

植物の見分けには、どこを見るかのポイントを知るのが大事ですよ。というお話でした。

 

さてここからは、次回と次々回のご案内です。

第五回には懇親会も予定しておりますので、皆様ふるってご参加ください。

 

Discover Kamikochi~上高地を学ぶ~

【実施日とテーマ】

2019年2月3日(日) 第四回「上高地の鳥と動物」

2019年2月10日(日) 第五回「上高地の四季」

 

【時間】

10:30-12:30 ビギナー講習

14:00-15:30 ステップアップ講習

【会場】

JA松本市会館302号室(JR松本駅より徒歩5分。隣接して有料駐車場あり)

アクセスは<こちら>

【参加費】

ビギナー講習2,000円(税込)

ステップアップ講習1,500円(税込)

【懇親会】

最終日2月10日のみ、ビギナー講習とステップアップ講習の間に講師・他参加者との懇親会(昼食会)を開催します。

・時間 12:50-13:50

・会場 ファイブホルンパルコ松本(松本パルコ1階)

・参加費 1,500円(税込)

【お申込み】

お問い合わせフォームに下記内容をご入力のうえご送信ください。

お電話080-8808-5466からも受け付けております。

***

2018年度「Discover Kamikochi~上高地を学ぶ~」お申込み希望

●参加ご希望日:【④2/3鳥と動物⑤2/10四季】

●ご参加人数:【 名様】

●ご希望の講習:【ビギナー講習/ステップアップ講習】

●懇親会ご参加の有無:

***

皆様のご参加を、心よりお待ちしております!

 

さくら

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください