【花暦】④

【花暦】④

④6月上旬
樹木のやわらかな新緑と、草花の青々とした葉が茂る、植物の観察におすすめの季節です。


ラショウモンカズラ(青):遊歩道沿い
紫の筒状のお花が目立ちます。きれいなお花ですが、名前の由来は…。

 


ルイヨウボタン(緑):明神方面左岸遊歩道
葉の形が牡丹ににている植物で、漢字にすると類葉牡丹となります。

 


ニョイスミレ(青):遊歩道沿い
小さな白っぽいスミレですが、花の中をのぞくと紫の筋がきれいです。

 


ミヤマハコベ(白):遊歩道沿い
花びらは10枚にも見えますが、よくみると5枚です。

 


ムラサキヤシオ(赤):明神方面左岸遊歩道、大正池周辺
”紫色で8回も染めたように濃い色”という意味から付けられた名前です。

 


フデリンドウ(青):小梨平
地面から直接お花が出ている様で、土を押しのけて出てくる姿がたくましいです。

*************************************
【花暦】のまとめは→<こちら>から。

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください