【花暦】①

【花暦】①

①4月下旬~5月上旬.
開山して間もない上高地で見られるお花の紹介です。

エンレイソウ(赤):遊歩道沿い
3枚の葉が特徴的な植物です。茎がサルに齧られることがしばしば。

ヒメイチゲ(白):明神方面
高さ5cm、花の大きさ1cm程度のとても小さな姿です。

レンプクソウ(緑):小梨平
よくみると5つのお花が集まっており、ゴリンバナともいわれます。

ネコノメソウ(黄):明神方面
水辺に多く、ときには水中に沈んでいることも。

コチャルメルソウ(緑):遊歩道沿い
魚の骨のような花びらが面白いお花です。

フキ(緑):遊歩道沿い
雪の上高地で真っ先に咲いていました。2017.4.20撮影。

*************************************
【花暦】のまとめは→<こちら>から。

No Comments

Post A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください